のれん、パワーアップ!

ご近所の方が、のれんを直してくれました😄‼️ 大多喜は風が強くのれんがバタバタ煽られて傷んできているのを見兼ねて、設計をして木枠を作りのれんの位置を高く、かつバタバタしないようにしてくれました。前より「眼科」ってわかりやすいです。大多喜に眼科を作って良かったなといつも思っ...

セブンティーンアイス

大多喜町の商い資料館(http://www.town.otaki.chiba.jp/index.cfm/10,395,60,129,html)の前にセブンティーンアイスの自動販売機ができました😄大多喜町では初では??楽しみが増えました!

シャガ (著莪)

新型コロナの影響で眼科の手術は「不要不急」とされたものは延期になり始めました。 ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、大多喜眼科がお休みの日は、医師は2人とも日本各地で手術を行っています。ところが眼科手術が延期になり(夜逃げするほどではないのでご安心ください)、大多喜町で...

HPアドレス

otakigankaのドメインを取得しましたので、HPアドレスを変更いたしました。 しばらくは従来のも閲覧できますが、今後変更よろしくお願いします。

国際宇宙ステーション💫

今日の夜、北北東の空に数分ですが国際宇宙ステーションが見えました。飛行機よりちょっと早いくらいですが、スマートフォンでも撮影できる明るさでした。地球規模の大変な時だからこそみんなで力を合わせていきたいですね!

大多喜小学校と大多喜城

今日は風が強かったのですが、暖かったので大多喜町のお散歩に行って来ました。桜は満開です。初めて大多喜小学校に行きました。お洒落な天窓の校舎!バックには大多喜城🏯なかなか見られない美しい学校でした。早く子供達の笑顔が見られるようになりますように!

カレンズで777!

いすみ医療センターのそばに美味しいパン屋さんがあると言う情報を患者さんから教えていただき、早速行ってまいりました。美味しそうなパンは全て個別包装になっていて清潔です。ワクワクしながら選んでお会計、777円😄‼️なんかいいことありそうです‼️

春の空気入ってます

コロナ騒ぎで滅入る日々ですね。コロナ対策として、待合室や診察室の窓を開けて換気しています。鳥の声や春の空気の香りが(花粉もですが・・・)入って来て気持ち良いです。家のウサギも草むしりついでにお外にでてますよ。

ニコニコ運動

毎日新型コロナウイルスのニュースで滅入りますね。正確なウイルスの性質もはっきりせず、どうしようとご不安な方も多いと思います。マスクでも完全に防げるわけではありません。こまめで丁寧な手洗い、首から上は触らないのが1番いいのかなと思います。...

よく見えるよ!

いすみ医療センターでの白内障手術2回目が終わりました。手術後の患者さんから「よく見えるよ!」という素敵な言葉をいただきました。 現在2月と3月の手術予約はいっぱいになり、4月6日や20日のご案内になります。

学会発表しました

当院の副院長、眞鍋先生が第43回日本眼科手術学会学術総会のシンポジウム「眼科クリニックにおける手術マネジメントの検討」について講演しました。長く開業医として働いて来た経験とMBAとしての知識を合わせた面白い講演でした。今後も医療の充実と経営の良いバランスを大多喜眼科で実践します。

ありがとう

「大多喜に眼科を使ってくれてありがとう」とたくさんの患者さんが、おっしゃってくれます。くすぐったいような感じですが、喜んで貰えて嬉しくなります。患者さんの数が少ないとバレているらしく(患者さんが他に誰もいなければバレますよね・・・)、家族やお友達、職場や近所の方を連れてきて...

白内障手術開始

いすみ医療センターでの白内障手術始まりました。スタッフの方達と準備を重ねて来た甲斐があり、無事に終わりました。今後も月2回、白内障手術を行う予定です。 さて、写真の素敵なお花は、先日東京から、わざわざ涙目の診察にいらっしゃってくださった方からのプレゼントです。涙目の治療は東...

小春日和

成人式をお祝いするような小春日和。クリニック 裏の川の土手には、新年からお天気が良いとタンポポが咲いています。何日か暖かな日があったので、綿毛と混じって、より春らしくなってます。小春日和とはいつ?と思い調べてみました。文化庁のホームページでは「近年,春先でないことは理解した...

2019年ありがとうございました!

今日で、2019年の営業は終わりました。クリニックが無事にできるかから始まり、心配は色々ありましたが、顔認証システム、医師2人だけのクリニック、コンテナクリニックと、色々新しい事ができました。大多喜、そして受診してくださった患者さん、応援してくださった皆様本当にありがとうご...

広報おおたき1月号

1月号の広報おおたきに、広告載せてます。来年1月から、いすみ医療センターで月2回白内障手術を始めます。地域活性化には、安心して暮らせる医療の支えが大事です。大多喜眼科医師2人組も微力ながら、頑張ります。 それにしても広報って、生活に必要な事、地域の人が頑張った事、色んな事書...

皆様に幸せが訪れますように!

クリスマスイブですね!私は毎年世界中の人が食事を取れますようにと祈るのですが、皆様は、どんな事を考えてますか? 先日、東京で眼科を開業されている石岡先生が、見学に来てくださいました。「小さな開業」仲間です。今回は、当院の開業の仕方と、経営方針などに興味を持ってくれています。...

いすみ医療センターで白内障手術始めます

寒くなってきましたね。霜を見て香川県育ちの副院長は騒いでいます。さて、1月からいすみ医療センター(旧国吉病院)で、毎月2回、月曜日(大多喜眼科のお昼休みの時間)に白内障手術を行います。いすみ医療センターはいすみ鉄道国吉駅から歩いて5分です。広くて綺麗な手術室、親切なスタッフ...

医事新報に掲載されました

医療向け雑誌「医事新報」の取材を受けました。大多喜眼科で使用している「ダイナミクス」という電子カルテについて話しています。人口が少ない地域でも、最新の医療を行えるように、無駄なコストを省いて、受付・会計業務まで2人で行えるシステムです。...

竹燈籠キャンドルナイト

いすみ鉄道大多喜駅で一晩だけの竹燈籠キャンドルナイトがありました。小学6年生が作ったミニ灯篭から、あたたかい光がもれて来ます。自分の作ったミニ灯篭を見つけて、写真を撮ってもらっている子供達の姿が印象的でした。今回見られなかった方は、12月から竹燈籠を使ったライトアップ企画が...