• 大多喜眼科

シャガ (著莪)

新型コロナの影響で眼科の手術は「不要不急」とされたものは延期になり始めました。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、大多喜眼科がお休みの日は、医師は2人とも日本各地で手術を行っています。ところが眼科手術が延期になり(夜逃げするほどではないのでご安心ください)、大多喜町でゆっくりすごす良い時間になっています。

お散歩コースの大多喜駅の線路脇に見慣れない花を見つけました。調べるとシャガという日本古来からある花らしいです。種が出来ないので日本中で同じ遺伝子の花が生えているそうです。地下茎から増えていくので「友達が多い」という花言葉もあるそうです。

お家に篭りきらず、お家の周りをお散歩して体力キープ&気分転換して頑張りましょう!私もシャガを見習って、じっくり良い仕事して地下茎増やして結果を出すぞ〜(^^)



0回の閲覧
 

0470-64-6246

日本、〒298-0215 千葉県夷隅郡大多喜町久保166

©2019 by 大多喜眼科